パッチワーク・キルト、オリジナルキットのオンラインショップです
いらっしゃいませ
パッチワーク・キルトのお店『布のおはなし ここほれわんわん』へようこそ!!
オリジナルキルト、生地や小物まで、さまざまなパッチワーク関連商品を取り揃えております。
どうぞごゆっくりご覧ください。
(尚、下記住所はアトリエの連絡先となっております。実際の店舗ではございませんので、お客様にお立ち寄りいただくことはできません。ご注意ください。)

【店舗住所】
岡山県岡山市北区大安寺東町23-46
営業時間:10時30分~17時30分
休業日:不定休
TEL・FAX:086-251-5533

新着情報
USA生地<638>グレー

USA生地<638>グレー 

2,600円
モダンな幾何学模様が印象的な生地です。大人な作品のボーダーにもかっこいいですし、バイヤス使いをしてパイピングに使ってもステキ。。男性用の作品にもぴった…
USA生地<637>

USA生地<637> 

2,600円
なんておしゃれな!と思わず言っちゃうような、おしゃれ猫ちゃんがキュートな生地です。モチーフ取りしても良いですし、大きめの作品の裏生地にしてもカワイイ!…
USA生地<636>ミントグリーン

USA生地<636>ミントグリーン 

2,600円
本物みたいに大きなカップケーキが並ぶ、キュートな生地です。モチーフ取りしても良いですし、大きめの作品の裏生地にしてもカワイイ!若い子にも受けそうな色合…
USA生地<635>ピンク

USA生地<635>ピンク 

2,600円
本物みたいに大きなカップケーキが並ぶ、キュートな生地です。モチーフ取りしても良いですし、大きめの作品の裏生地にしてもカワイイ!若い子にも受けそうな色合…
USA生地<634>ホワイト

USA生地<634>ホワイト 

2,600円
本物みたいに大きなカップケーキが並ぶ、キュートな生地です。モチーフ取りしても良いですし、大きめの作品の裏生地にしてもカワイイ!若い子にも受けそうな色合…
What's New
イベント情報
〇「第19回 東京国際キルトフェスティバル」布と針の祭典
2020年1月23日(木)~29日(水)
東京ドーム
今年も、沢山の新作キットや、新入荷の商品を持って、参加します!
場所は、休憩スタンドに座って、正面左手。キャシー中島先生のブースの2つお隣です。
毎年、一年の始まりに開催される大きなキルトイベント。楽しんでいただこうと、今、色々と準備中です!お楽しみに。
また、今年も丸濱由紀子の作品を会場でお楽しみいただけます。
今年は「おさるのジョージとひとまねこざる」可愛いジョージが元気いっぱいに作品の中を駆け回る、楽しい作品となっています。是非、ご覧下さい。
また、日程は未定ですが、毎年恒例「ワンポイントレッスン」も開催予定。今年もチョッピリ面白い作品作りをご紹介しますよ。
また、会場へのお取り寄せも承っております。お手紙、電話、FAX,メール。どの方法でも結構です。1月18日(土)までにご連絡下さい。ご注文の品を会場ブースまでお持ち致します。
送料、振込手数料がかからず、売り切れもない便利なお取り寄せ。是非、ご利用ください。
尚、丸濱が、フェスティバルに参加するため、1月20日ご注文分から1月31日ご注文分までは 発送が2月1日以降になります。ご了承ください。
メディア掲載情報
○「ハギレで作るかんたんパッチワークこもの」
ブティック社
現在発売中
「ここほれわんわん」の親娘らしい、わんこのこものと、とっても簡単に作れるバッグが掲載されます。
お気軽に作っていただける作品ですので、チャレンジしてみてくださいね! 
お楽しみに!

〇「素敵なシニアの袋物」
ブティック社
現在発売中
今回は、わんわんには珍しく、キルトのない作品です。直線縫いのミシンだけで作る簡単トートバッグです。気軽に作っていただけますので、是非、お試しくださいね!
こちらの本の表紙は、丸濱淑子の作品になっています!シニアに限らず、おしゃれに持って頂けるデザインですよ。
〇「お手紙方式での通信販売もご利用いただけます。
「ここほれわんわん」では、HPの他に、実際の生地見本を送らせていただく通信販売もご用意しております。
お客様の郵便番号、ご住所、お名前、電話番号をご記入の上、94円切手×5枚を同封して、わんわんまでお送りください。年間、約3回、ご案内を送らせて頂きます。キットに関しましては、HPとほぼ、同様にの内容のお知らせとなりますが、生地のご案内は、90%以上、違う種類のものを送らせて頂きます。どうぞ、HPと合わせてご利用ください。
尚、毎回、一斉に発送させていただいておりますので、お申し込みからお時間を頂く期間がございます。ご了承ください。また、1年お買い求めがない場合は、名簿から自動削除されてしまいますので、合わせてご了承ください。

〇丸濱由紀子のブログ「わんころのキルト日記」も合わせてお楽しみください。
日常の色々をご一緒しませんか?
「わんころのキルト日記」で検索してください。